3月19日 大宮産学官連携研究交流会を開催

2018年3月19日、大宮キャンパスにて「大宮産学官連携研究交流会」を開催いたしました。
398名(学外129名、学内169名)の皆様にご参加頂き、多くの会場で、学生の発表に対して活発な
質疑応答を展開して頂きました。
また、当日5件の技術相談と、展示パネルに対して延べ数で333枚の資料請求を頂きました。
本イベントの目的である「学生に研究成果発表の場を設けることで、本学の教育・研究活動内容の
周知、共同研究の新規マッチング、学生のモチベーション向上および産学連携を通じた人材育成の
推進」を十分に達成できたと考えます。ありがとうございました。

第1部:オープニングイベント(13:00~14:50)
□13:00~13:05 本学の代表者挨拶(副学長 井上雅裕)
□13:05~13:10 (一社)さいしんコラボ産学官様のご挨拶(専務理事 清水勝様)
□13:10~13:20 会場・スケジュールのご案内(産学官連携コーディネーター)
□13:20~14:05 講演①「トヨタの自動運転の開発動向」
□□□□□□□□□□□□□トヨタ自動車 先進安全先行開発部 主査 松尾 芳明 様
□14:05~14:50 講演②「大学COC事業 5年間の活動成果まとめ」
□□□□□□□□□□□□□芝浦工業大学 大学院理工学研究科 特任教授 古川修



 

第2部:各種イベント(15:00~17:00)
□1.研究室の公開・見学コース
□2.研究シーズのパネル・機器展示+技術相談コーナー
□3.学生団体活動内容の展示コーナー
□4.先進モビリティコンソーシアムの研究発表
□5.【同時開催】大学COC事業の学生成果発表会


 

第3部:懇親会(17:10~19:00)、18:05~大学COC事業の学生成果発表会の表彰式

Top