UAコース 都市・建築デザインコース

UAコース = Urban and Architectural Design Course
都市・建築デザインコース

UAコースの特徴

『人びとの生活する建築から都市、まちづくりなどのスケールに重心を置き、幅広い領域の建築技術を総合し、建築・都市・空間をデザインする』

カリキュラムの特徴

  1. 設計演習では名作住宅を題材とした図面と模型製作からはじまり、図書館、集合住宅、美術館、中高層のオフィスなど、段階的な対象規模に広がりのある課題を設定しています。
  2. 「都市建築デザイン演習」、「木造建築」、「地域マネジメント」、「海外建築研修」など、建築、都市、まちづくりを主な対象とするUAコース独自の科目を豊富に開講しています。
  3. 過疎地域の空き家に対する移住計画の提案、古い建物の改修提案、CAD・BIMを利用した建設現場での生産性向上、省エネルギー性を高める改善策の提案など、実践的な学習を通して建築を考える「プロジェクトゼミ」につながります。

UA_01 UA_002 UA_005

4年間の流れ(UA)