陸上競技部

活動内容

陸上競技部は、短・跳ブロックと駅伝ブロックに分かれて活動しています。短・跳ブロックでは、平日は種目にあった練習(筋トレなど)に、休日は競技場にて合同練習に取り組んでおり、関東理工系大会に向けて力を入れています。駅伝ブロックは、平日の5日中1〜2日に大宮第3公園にて合同練習を、残りの3〜4日は自分で時間を見つけて大宮キャンパス周辺で各自練習(jogなど)を行っております。土曜日は競技場、公園などで合同練習に取り組んでおり、国士舘大や日体大の記録会に積極的に参加しベスト更新を目指しております。最終目標として箱根駅伝予選会や駅伝に向けて力を入れています。

アピールポイント

短距離ブロックは、自分の競技力や予定に合わせて練習を行えることです。実験やレポートにテストと学生として為さなければならないことが多い環境ですが楽しく、自分のペースで活動することが可能です。駅伝ブロックでは一昨年から部員が集まり、駅伝チームとして練習に力を注いでおります。二年連続箱根駅伝予選会に出場し昨年は一昨年の41位から大きく前進し31位になりました。今年は30以内にチャレンジします。また、埼玉駅伝や奥多摩駅伝にも出場するようにもなり、(奥多摩駅伝では第5位に入賞)チームとして活躍しています。「芝浦工業大学」の名を背負い共に活躍しませんか?